« レクイエム 最後の銃弾(2013/香港) | トップページ | クリミナル・アフェア 魔警(2014/香港) »

スペシャルID 特殊身分(2013/中国=香港)

 それにしても、といきなり指示表現で入ってしまってすみませんが、るろけん恐るべし、である。
 先ごろ宝塚での舞台化(来年上演)が決定したり、監督を務めた大友さんの新作『秘密  The Top Secret』(主演は置いといて、脇がかなり好みです!ここで説明はしないけどさ)の撮影も順調ってー話題ももちろんあるのだけど、それよりも驚かされるのは、谷垣健治さんがアクション指導をされたクリップがいきなり世の中に溢れでたってことである。
 例えば、キリンメッツライチの壁ドンCM。(メイキングはこちら


それから、現在放映中のタケルのカップヌードルのCM。いいぞ、もっとやれ(笑)。


そしてとどめは、大友さん監督の某えーけーびーのMV!
…つか、あたりまえだけどショートVer.しかないのね。フルVer.はやっぱり買(以下強制終了)


 そんな感じで、谷垣さんの大活躍はほんとうに嬉しい限り。
ついには朝日新聞のひと欄にも掲載されましたしね。しかも文中には「香港のアクション映画界のトップスター、ドニー・イェンの片腕」と、ド兄さんにまで言及していただいて!記者さん本当にありがとう、と言いたいところなんだけど…悲しいかな、そのド兄さん主演の映画はまだまだ全国拡大ロードショーされるまでには至らないのが現実なんだよな。何度も言ってますが、『捜査官X』は地元で上映されませんでしたから(泣)。

 そんなわけでるろけんにハマった皆さん、クリップだけじゃなくてこの激烈アクションの源である香港アクション映画もどんどん観ましょう。特に宇宙最強ドニー・イェン主演作品をね!そして知名度をどんどん上げて全国公開に持ち込みましょうよ、よろしくねー。
 と先に結論を述べて、『スペシャルID』の感想に入ります。



 ロン(ド兄さん)は香港警察の潜入捜査官。黒社会の大物ホン(コリン・チョウ)の組織に潜り込んでいたが、ホンの部下が義兄弟のサニー(アンディ・オン)に殺され、取引した品も奪われた疑いが持ち上がったため、ロンはサニーを探すことになる。同時に警察での上司・チャン(ロナチェン)からもサニーの確保を命じられ、「特殊身分」を受けて広東省南海市へ飛ぶ。中国警察の刑事ジン(景甜)の協力を得ながら、警察であることを隠しつつサニーへの接触を成功させるが…。

 とかあらすじを書き出してみたが、あれ?こーゆー筋だっけか?(笑)
とにかくアクションのつるべうちだったことしか覚えてないぞ。それで正しいんだよな?な?

 谷垣さんのトークショーや『アクション映画バカ一代』で何度となく語られてきたこの映画、その製作前からスタッフやキャスト変更、とんでもない事件やネットの炎上を経て、構想から2年以上かかってやっと出来上がったとのこと。今、件の本を読み返し、トークショーでの谷垣さんの語りを思い出しつつ当時の状況を想像してみたけど…とにかく偉いことになってたってわけなのか!いやあ、よくぞできましたわ、あんな大変な状況下で。

 観ていて気になったのは、まあこれを言っちゃしょうがないのはわかっているんだけど、クレジットが簡体字とか、ロケが深圳だとかで、やっぱり中国メインで撮られているゆえのいろんな引っかかりかしら。もちろん、『ドラッグ・ウォー』のようにそれを逆手に取ったところもあるのかもしれないけど、プロットには審査があるというし、規制の多い中でもこれだけ撮れたらすごいよなあって思わなきゃ。これ以降も中国主体の製作は増えているし、もういい加減慣れないとね。

 今回はカンフーにMMA(激戦で登場したアレ)を取り入れたとのことで、速さにも増して筋肉のぶつかり合いも激しい。リアルだし痛みも感じられるけど、不快感はあまり覚えなかった。(たまにそういうアクションがあるもんでね。香港以外じゃなくてもわりとあるよ)スタントには谷垣さんを始め、日本からも多数参加されている。激しいアクションを見せる景甜ちゃんのスタントは日野由佳さんが担当されているとかで、ここも見どころ。
 キャストでは、なんのかの言いつつのオンくんとか、『導火線』に続いて登場のコリンさんとか、また…か!のテレンスとか、ワイコンさんなどのお馴染みの面々もだけど、本当に久々に観たB哥と、ド兄さんママを演じたパウ・ヘイチンさんに手を降りましたよ。
 監督のクラレンス・フォクさんは『愈堕落愈英雄』の人だったっけか。

 こんな感じの感想になりましたが、一番言いたいことは…うん、もう一回観たいかしらん、ってことかしら?ええ、自分の書いた感想がどれくらい正しいのか確認したいので。ああ、やっぱり感想は見終えてすぐ書ける体制にしなきゃねえ。すまん。

原題(英題):特殊身份(Special ID)
製作&アクション監督:ドニー・イェン 監督:クラレンス・フォク 製作総指揮:ハン・サンピン 脚本:シト・カムイェン 製作&撮影:ピーター・パウ スタント・コーディネーター:谷垣健治 カースタント監督:ブルース・ロー
出演:ドニー・イェン ジン・ティエン アンディ・オン ロナルド・チェン コリン・チョウ テレンス・イン チャン・ハンユー パウ・ヘイチン ン・チーホン ロー・ワイコン

|

« レクイエム 最後の銃弾(2013/香港) | トップページ | クリミナル・アフェア 魔警(2014/香港) »

中国映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

香港映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/61761222

この記事へのトラックバック一覧です: スペシャルID 特殊身分(2013/中国=香港):

« レクイエム 最後の銃弾(2013/香港) | トップページ | クリミナル・アフェア 魔警(2014/香港) »