« KANO 1931 海の向こうの甲子園(2014/台湾) | トップページ | 【ZINE新刊】『我愛寳島 台湾彷徨寫眞集』 »

ご無沙汰しております&いろいろとお知らせ。

 3月に『KANO』の感想をアップして以来、仙台に二度通って香港映画祭りを楽しんだり、年度末の台湾旅行を大いに満喫したりしてましたが、年度末&新年度の業務に大きな変化があったり、自宅PC&ネット環境の極度の悪化(そろそろ買い替えか、それともOSとメモリの取り替えか?)、さらには後述する恒例イベントの準備等があり、気がつけば2か月も更新できませんでした。大変申し訳ございません。

 ネットコミュニケーションの主体がSNSに完全移行している世の中ですが、それでも長文で文章が書き残せる場所は欲しいものです。仕事でやってるわけじゃないし、年を経るごとに文章作成もキツくなってはきてますが、それでも出来る限りは更新していきたいです。

 ではまずは、今後書いていく記事の予告を。あ、リンク先は公式サイトです。

  ◯台湾旅行記(現在作成中・完成次第UP)
  ◯レクイエム・最後の銃弾
  ◯スペシャルID 特殊身分
  ◯クリミナル・アフェア 魔警
  ◯唐山大地震(これはできれば11日の月命日にUPしたい…。観たのも11日でしたし)

  ◯ワイルド・ブリット(実はまだ感想書いていなかった)
  ◯EXIT -エグジット-
   +シネマート六本木閉館に寄せて

 これらの記事を、遅くともあと2か月くらいで書き上げたいです。観た順番に並べてますが、書き上げたものから順次UPいたします。

 最後の記事はシネマート六本木閉館までには間に合わせたい!

 では、次のお知らせを。

 毎年1回の割合で数年前から作っているリトルプレス「funkin'for HONGKONG@zine」 ですが、今年は番外編として、5年前4年前の台湾旅行で撮った写真をテーマごとにまとめたミニフォトブック『我愛寶島 台湾彷徨寫眞集2010-2011』を販売いたします。

 これは、数年前から活動している一箱古本屋「書局やさぐれ」での販売のために作りましたが、これまでのZINEと同じように通販も行います。今週中に詳細ページを作成しますので、ご興味があれば是非是非。

 なお、昨年作成した『廿一世紀香港電影欣賞指南』も、加筆訂正等も加え、最新版を発行できたらと思います。こちらはイベント合わせというより、本当に時間ができたらになるので、ちょっと確約はできないのですが、自宅PCの問題が解決できたら製作に取り掛かりたいです。

 こんなわけで再び不定期更新になりますが、懲りずにお付き合いいただけたらと思います。では、これにて。

|

« KANO 1931 海の向こうの甲子園(2014/台湾) | トップページ | 【ZINE新刊】『我愛寳島 台湾彷徨寫眞集』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/61608754

この記事へのトラックバック一覧です: ご無沙汰しております&いろいろとお知らせ。:

« KANO 1931 海の向こうの甲子園(2014/台湾) | トップページ | 【ZINE新刊】『我愛寳島 台湾彷徨寫眞集』 »