« 楊家将 烈士七兄弟の伝説(2013/中国・香港) | トップページ | コールド・ウォー 香港警察 二つの正義(2012/香港) »

blog開設10年の御挨拶

 本日1月13日をもって、本blogは開設10周年となります。

HPのコンテンツのひとつとして、香港映画を中心としたアジアンエンターテイメントの感想や情報をまとめたいと思って始めたのですが、最初はここまで続けられるとは、自分でも思いもよりませんでした。こんな場末のblogまで訪問して、読んで下さる皆様に感謝します。

 開設当初から香港映画の上映事情はあまりよかったとはいえず、映画館で映画を観る派にはけっこう辛かったのですが…今はますます辛いです(苦笑)。そのへんは書き始めたら毎度ながらの愚痴になるので、書きませんけどねー。
 ここ10年間の中華圏エンタメも大きく変化しました。映画やドラマを観たり、旅をしたり、ライヴに行ったりもしたけど、結局現在は映画中心で時々旅のblogになってます。
まあ、これでいいんでしょうね。

 今考えているのは、香港映画のファン層がもっと広がってほしいこと、そして映画を観る若者たちにどうしたらその魅力を伝えることができるかということ。そりゃファンとしては日本で多くの作品が観られるのは嬉しいけど、『盲探』の時にも書いたように、トーさんの新作が日本でコンスタントに公開されるようになっても、決して全国レベルで名前が知られるようになったというわけじゃない。地方順次でいいのだから、大都市だけでなく地方でも劇場で上映してほしい。ワタシのように地方で香港映画ファンをやっている人間(しかもソフト鑑賞じゃなくて劇場鑑賞メイン)としては、やっぱり自分の街で香港映画が観られて、多くの人に観てもらって楽しんでもらえることは嬉しいことだもの。
 そのためにアマチュアブロガーの自分に何ができるのかを、今考えているところである。まあ、一生懸命というよりゆるゆると考えていますけどね。

 最近は更新頻度が少なくなりがちですが、この年末年始に観た映画の感想を書いていきますし、来月は台湾ツアーも控えています。未見のVCDもたくさんありますしね。
 今後とも、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

Pict0050

おまけ。以前HPのトップにしていたトニーの画像。

|

« 楊家将 烈士七兄弟の伝説(2013/中国・香港) | トップページ | コールド・ウォー 香港警察 二つの正義(2012/香港) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/58934014

この記事へのトラックバック一覧です: blog開設10年の御挨拶:

« 楊家将 烈士七兄弟の伝説(2013/中国・香港) | トップページ | コールド・ウォー 香港警察 二つの正義(2012/香港) »