« 6年ぶりだぜ、長榮航空。 | トップページ | 国境の南で「ワタシは日本を捨てた(後略)」とさけぶ »

やさぐれツアーにふさわしき旅立ち

順調に行けば、夕方に高雄に着いて愛河の畔でも歩き、夜は六合夜市で棺桶板でも食べて気分良くなっていたはずなのだが、羽田で3時間足止めをくらい、松山空港に降り立ったのは6時すぎ。

Evaair

これは機内食。

それからラッシュアワーのMRTに乗り込み、高鐵に飛び乗って一路南へ。高雄に着いたのが9時すぎ。
腹が減ってしょうがなかったので、ホテル近くの小さな夜市で夜食を手配。

002

夜食の但仔麵。

003

洛神花茶と綠豆豆花。

明日は墾丁に行くのだが、何時に出ようか。
午前中は街をちょっと歩いて、昼頃出るかな。

|

« 6年ぶりだぜ、長榮航空。 | トップページ | 国境の南で「ワタシは日本を捨てた(後略)」とさけぶ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/50426469

この記事へのトラックバック一覧です: やさぐれツアーにふさわしき旅立ち:

« 6年ぶりだぜ、長榮航空。 | トップページ | 国境の南で「ワタシは日本を捨てた(後略)」とさけぶ »