« 今年の夏日國際電影節は、旧作が充実。 | トップページ | 『郷間小路』と『大海[ロ阿]、故郷』 »

ありがたーう、水島さん♪…しかし(追記しました)

 最近中華ネタを拾えず、かといって抄訳も進まないのだけど、ちょっと嬉しかったことをネタにした次第。

 ふとしたきっかけで女優の水島かおりさんのblogにたどりついた。
 水島さんは映画監督の長崎俊一さんを相方にしていて、昨年公開の『西の魔女が死んだ』(これ、観ています。参考に感想を)では脚本も務められている。
 長崎さんといえば彦祖主演のWOWOWドラマ『李歐』の演出も手がけられていて、水島さんはRIKIYA演じる主人公・一彰のお母さんを演じておられたっけ。ドラマ自体の感想は…原作が好きだったのにー、という一言で代えさせていただこう。
 あと、個人的には科警研の榎田さんも好きだったなー。

 そんな水島さんが香港映画好きと知ったのがこの記事
 いや、もしかして業界では有名だったのかもしれないけど。単にワタシが知らなかっただけですね、きっと。
 しかも、ロイがお好きなのね♪おほほほほ。

 …あ、でも水島さん、まだ観られていないのですね、『放・逐』は。

 ただいま新作の脚本を書かれているみたいだけど、それならいつかノワールな脚本を書いてほしいと思うばかりです、ハイ。

 いじょ。

(以下追記)

 この記事を書いた時はまだ気づかなかったのだが、後日、ちゃんと観られたようで。
 しかし、件の作品がご本人の期待と違ったようで、アレだったようですが…(ご本人のblogをしばらく読んで気がついた次第。あえてリンクは貼らないけど)。
 まぁ、感想は人それぞれだし、そこから思うことも人それぞれってことか。
 最近盛り上がりのなさに危機を感じている香港映画好きとして、こちらこそ軽薄に盛り上がってすみません、って気分になった次第。 

|

« 今年の夏日國際電影節は、旧作が充実。 | トップページ | 『郷間小路』と『大海[ロ阿]、故郷』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/45729106

この記事へのトラックバック一覧です: ありがたーう、水島さん♪…しかし(追記しました):

« 今年の夏日國際電影節は、旧作が充実。 | トップページ | 『郷間小路』と『大海[ロ阿]、故郷』 »