« 新宿事件(2009/香港) | トップページ | カンヌ日和ってどんな日和? »

7th anniversary of funkin' for HONGKONG

 本blogは1月に開始5年を迎えましたが、今日はそのもととなった本館を開始して、7歳になった誕生日。ついでに本館コンテンツとして、中華ネタ以外を綴ってきた日記blogも、明日が5歳の誕生日ざんす。
 よくもまぁ、両方ともここまで続けられたなぁ…。サイトはすっかりblogメインになっちゃって、更新が楽になったなぁ。でも本館もいいかげん整理しなきゃだわね。

 振り返ればこの7年間(&5年間)、いろいろあった。
 7年前の今日には、トニーが張藝謀や李安さんのような超メジャーな華人監督の映画に出たり、三国志の映画で主演を張る時がくるとはとても思わなかったし、なんと言ってもレスリーが…、と思い出をいちいち書いていると長くなるのでパスするけど、今後とも無理しない程度に続けていきたいもんだわ。

 ところで、この7年間で起こったある変化について、ワタシにはささやかな疑問がある。以前も書いたのかもしれないけど、ここで改めて。

 日本における香港の略称って、いつの間に「港」から「香」になったんでしょうね?
 
teach me why?誰かおせーて~。(苦笑)

 かつて日本でもよく使われていて、今でも香港では使われる「港(例:港産片、本港台)」は漢字としてすわりがいいので、見ていて気分がいいんだけど、「香」だととっても頭でっかちな感じ。そう思いませんか?>特にマスコミの皆さん。

 以上、ささやかな疑問終わり。

 次は今後の予告。
 いつも書いているように、とーぼぐの田舎にはどうやら『放・逐』どころか、『天使の眼』も『三国』も『エンプレス』も『ウォーロード』も来なさそうなので、月に2~3作くらいの割合で買いためたVCDを観て感想を書いていきます。
 実は《戯王之王》をVCDで鑑賞済みだったんだけど、前編と後編を観るのに間が開いちゃったので、まだ感想をまとめきれてないのよ。これは早ければ今月中に何とかしようと思った次第。あとは『ウォーロード』の国際版が香港版と違うらしいと聞いたので上映がありえたとしても先にVCDで観ようと思ったよ。(ところで日本版上映のエンディングテーマがアルフィーってホント?)
   
 あと、『新宿事件』を観て、日本在住中国人や新華僑の皆さんのことが久々に気になってしまい、エンドクレジットで協力として名前が挙がっていた莫邦富さんや“歌舞伎町案内人”李小牧さんの本を読みたくなった。でも、今は別に読んでいる本があるので、そっちを優先しなきゃいけないし、本を探しに公立図書館へ行くのもタイミングがあるので、うちの職場にあったこれを読んで、感想を書きます。

 うう、「なんで今さら!」とみんなからツッコミ入りそうだわ。
 いや、単に読んでなかったんですよ。ホントにすんません皆さん。
 そしてさらにすんません、大先輩の馳せんせー。

 今さらついでに、これも未読なので読みますよ。
 発行が返還前なんだけど、これも読んでなかったの。
 7月1日までには読み終えよう。

 

|

« 新宿事件(2009/香港) | トップページ | カンヌ日和ってどんな日和? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

7周年&5周年、おめでとうございます♪
そう言えば、私も今月で5周年でした♪

思えば、一時期離れていた中華電影好きが復活したのも、ブログを始めてから。こういっては何ですが、もとはしさんのブログの影響は否めません(笑)!

昨日、ウォーロード見てきたんですが、ホントにエンディングがアルフィーでした(涙)。パンフには歌詞までのっています。

あのラストシーンの後、いきなり甲高い声の歌が始まって〜。。。以下、自粛。

投稿: tomozo | 2009.05.14 17:30

7&5周年おめでとうございます!
ブログ書き続けるのは大変なことだと思いますが、これからも頑張って下さい。私も微力ながらお手伝い?しま~す(笑)

投稿: ひろみ | 2009.05.15 22:28

いま、ムービープラスで『赤壁』観ながら書いてます♪
おお、胡軍の大進撃が始まった!関羽が見得切ってる~。

>tomozoさん
お互い、5周年ですね。いつもながらありがとうございます。
そういってもらえるととても励みになります。

ところで『ウォーロード』のアルフィー、思った以上にでっかい扱いなんですね。フォーフォーの主題歌差し替えや傷城の日本語主題歌のようにブーイングが上がらなかったのは不思議なんですが、ここまで押されるともう、異議を唱えにくいってことなんでしょうか。
高音タカミー王子の歌うヤッターマンの歌はそれほどあれとは思わないんだが…(っていきなり何言ってるんだ自分)

>ひろみさん

いつもながらのネタご提供、ありがとうございます。
そういえば本館開設以来、ずっと見ていただき、感謝感謝です。
自分でもここまで長く続くとは思いませんでしたよー。今後もがんばります。

投稿: もとはし | 2009.05.15 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/44992178

この記事へのトラックバック一覧です: 7th anniversary of funkin' for HONGKONG:

« 新宿事件(2009/香港) | トップページ | カンヌ日和ってどんな日和? »