« 《赤壁》(2008/中国・香港・韓国・日本) | トップページ | カンフーダンク!(2008/台湾・香港・中国) »

《盗墓迷城3》(2008/アメリカ)

 ワタシは中華電影だけじゃなく、欧米ものも日本映画も平等に観るのだが、ハリウッドやTV局映画よりはインディーズ系の方が好きだ。だからといって偏食してちゃいけないし、ハリウッドでも興味を持ったものは観るけど、シリーズものを途中から観るのは苦手だ。そして、この原題“The Mummy”、邦題『ハムナプトラ』のシリーズは、第1作を見事に見逃したので、いままでスルーしていた。
 だけど、無謀にもこの最新作を香港で観ようと思ったのは、月曜の夜に観るつもりだった《一半海水、一半火焔》のチケットが取れなかったことと、リンチェイやミシェル姐を始め、秋生さんやイザベラちゃんなど、香港でおなじみの面々が大挙出演しているからである。日本で観るより香港の方がずっと安いし、香港人観客がどこに反応するか知りたいしね。そんなわけで月曜の夜、旺角まで足を運んだのだ。

 ところで、原題が“ミイラ”なのはいいとして、邦題のハムナプトラって何?
 …ほー、エジプト王家が眠る死者の都の名前かぁ。そこに生きたままミイラにされた大司教が閉じ込められて、数千年後にエジプトを訪れたヒロインのイヴリン(レイチェル・ワイズ)と冒険家のリック・オコネル(ブレンダン・フレイザー)が封印解いちゃって大司教のミイラが復活しちゃってさあ大変、っていうのが1作目か。ほんで結婚したリックとイヴリンが、数年後にまたエジプトに行って、復活しちゃったミイラに追われてまた大変、っていうのが2作目か。要するにミイラに追われてさあ大変、ってーのを三度繰り返したシリーズか。
 でも、今回の舞台は第2次大戦直後の中国。え、それじゃ“ハムナプトラ”じゃなくて“シャングリラ”にすべきじゃないの?

 前2作を観ていないから、文句をつける資格はないんだけど、ヒロインの交替(レイチェルからマリア・ベロ)ってどーよ。あと、20歳の息子(ルーク・フォード)がいるにしてはリックがあまりにも若すぎて貫禄なくてうっかりくんなのも…。
 そして何よりもつっこみたいのは、リンチェイ演じる皇帝が、具体名は出されていないけど、やってることからどー考えても秦の始皇帝にしか思えないこと。『英雄』で秦王の命を狙う刺客を演じてから6年、なんでよりによって始皇帝…(苦笑)。あと、秋生さん演じる楊将軍ね。軍隊を率いているので共産党軍と国民党軍のどっちだろう、大陸に寄りかかったら悪役は国民党軍になっちゃうのかしら?台湾の立場は?と思ったら、私設軍隊って…(さらに苦笑)。なんかもー、フィクションだからリアリズムを求めちゃいけないって十分承知だけど、ほんとにそりゃねーよ、だよな。

 ミシェル姐が演じたのは、不老伝説を追い求める皇帝が恋に落ちた魔術師の紫媛。しかも彼女の恋人、郭明将軍はラッセル・ウォン!うわ、豪華だなぁ。紫媛は皇帝と敵対するので、この二人のアクションが非常に見ごたえあるのはうれしい。
 なんだか香港では日本でいうところのエ○カ様みたいな存在にされてしまったイザベラちゃん、彼女が演じたのは紫媛と郭明の娘、林ちゃん(香港での中国語字幕がこれだった。おいおい)。当然、息子のラブロマンス要員なんだけど、かわいいです、アクションバリバリです。コン・リーやらツーイーやらだとさすがに飽きた?という状況なのか、ハリウッドは『ドラゴン・キングダム』のリー・ビンビン&リウ・イーフェイに続いての女優輸入をしている。ふーむ。

 まーねぇ、このところ中国を舞台にしたハリウッド作品が続くわけで、奥運会便乗?とかそんなにハリウッドは中国が好きなのか?とかあれこれ言われているんだけど、実際おもしろけりゃ世界の波に乗ったろーじゃん、という余裕かまして作ってるのかしら?なんて思った次第。それに愛とリスペクトがあればよかったんだけど、ははは…。

 なんかやり投げ、もとい投げやり気味な感想になっちゃったな。
特に熱狂的なハムナプトラファンのみなさんに対して申し訳ない感想になっちゃいました。すんません、ここは中華映画系blogなので、怒らないで下さいませ。 

原題&邦題 The Mummy/ハムナプトラ3・呪われた皇帝の秘宝
監督:ロブ・コーエン
出演:ブレンダン・フレイザー ジェット・リー(リー・リンチェイ) ミシェル・ヨー マリア・ベロ ルーク・フォード イザベラ・リョン ラッセル・ウォン アンソニー・ウォン

|

« 《赤壁》(2008/中国・香港・韓国・日本) | トップページ | カンフーダンク!(2008/台湾・香港・中国) »

中華圏以外の映画」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/42261047

この記事へのトラックバック一覧です: 《盗墓迷城3》(2008/アメリカ):

« 《赤壁》(2008/中国・香港・韓国・日本) | トップページ | カンフーダンク!(2008/台湾・香港・中国) »