« 『赤壁』、カンヌでは一部上映か…。 | トップページ | 4月1日までに、これを読み終えよう。 »

久々に李さんの中華菓子

久々に李さんの中華菓子
 珍しく外の仕事が入り、隣のY町まで電車で行く。Y町といえば李さんのお菓子というわけで、仕事帰りに駅近くの産直で買った次第。最近、李さんのお菓子もスーパーで見かけたと思ってもすぐなくなってしまうので、なかなかネタにできなかったのよ。

 今回はやっと「李さんのいわての手」をゲット。ちゃんと右手・左手買いました。これってどーやら饅頭をモデルにして岩手の伝説として有名な「鬼の手」をつくったというオリジナル菓子みたい。手の形の月餅と思えばいいかな?
 上にあるマーラーカオはカップケーキアレンジ。また、最近は麻花もいろいろ作っているようです。これはネタにする前に食べちゃったのですが、カラッと揚げられていておいしかったです。

 刀削麺のお店はお休みしているのかな?SCの中を探せなかったけど、どうもそんな感じ。また開いてくれることがあれば、今度こそは行きたいものです。

|

« 『赤壁』、カンヌでは一部上映か…。 | トップページ | 4月1日までに、これを読み終えよう。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/40500772

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に李さんの中華菓子:

« 『赤壁』、カンヌでは一部上映か…。 | トップページ | 4月1日までに、これを読み終えよう。 »