« Je taime CINEMA!TOKYO Filmex! | トップページ | それぞれのシネマ・中華圏監督編(2007/フランス) »

フィルメックスツアー前半戦(笑)終了。

フィルメックスツアー前半戦(笑)終了。
写真は有楽町某新スポット内にある某中華料理店のマンゴープリン。味はフツー。(笑)

やはり2日間はあっという間だった…。昨日はオープニングの後、銀座でしるこを食べてからホテルにチェックインし、新宿まで出て映画を1本観る。
そして今日は10時にチェックアウトして東京駅に荷物を預け、開場時間まで有楽町をぶらぶら。
朝日ホールではKEIさん、そして札幌のきたきつねさんと初対面。映画終了後、せんきちさんとも初めてお会いしまして、はじめましてな同好の士の皆様としばし時間を共にいたしました。あ、riverisaiaさんにも初めてお会いしました。すみません遅れまして。

あ、『放・逐』ですが、ものすごくよかったです。久々に「かか、かっこいい…」としか言えなかった。来年一般公開とのことなので、是非ともヒットしてもらって、地方にも回ってきてもらいたいものです。

明日からまたしばらく働いて、今週末再び上京。後半戦は中国映画祭もあるので、まだまだ気が抜けないなぁ。
最後に、お世話になった皆様、ホントにありがとうございました&お疲れ様でした。

|

« Je taime CINEMA!TOKYO Filmex! | トップページ | それぞれのシネマ・中華圏監督編(2007/フランス) »

日本の映画祭」カテゴリの記事

コメント

おお、すでに更新が!
今日はありがとうございました。
お会いできて嬉しかったです。
探しに来てくださってありがとうございました。
「放・逐」がとてもよかった…こともさることながら、
やはり香港電影迷のみなさんとご一緒できたことが、大きな喜びでした。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: きたきつね | 2007.11.18 23:47

 きたきつねさん、こちらこそ嬉しかったです♪
今回のツアーでは、各方面からいろんな方も来られていたので、あちこち手を振りまくって大変でした、なんちゃって。
 『放・逐』にも満足したし、ホントに楽しかったです。これで寒い冬も乗り切れそう(帰盛したら案の定雪が降っていました。大笑)。
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: もとはし | 2007.11.19 00:01

こんにちわ。
昨日は突如乱入した上に1人麻婆豆腐定食を食らって、失礼いたしました。
あの後、『戦・鼓』を観ました。
またしても張耀揚&何超儀に遭遇、「チョンとジョシー祭り」な1日でした。
今後とも、よろしくお願いいたします。

投稿: せんきち | 2007.11.19 08:16

こんにちは。
昨日はありがとうございました。
よく考えたら、はじめてお会いするのにちょっと毒を吐きすぎたかもしれず…
普段の私は至って穏やかな性格で…(今さら遅い)
こんな私ですが、これからもどうぞよろしく。

投稿: KEI | 2007.11.19 22:16

 せんきちさん、KEIさん、昨日は楽しかったです。
大変お世話になりました。ありがとうございます。
オフラインでは初めましてな皆様も、だいたい書いている記事からのイメージどおりだったのでよかったです、ホント。
毒舌もまったく無問題です。ワタシも以前初対面の方にやらかしたことありますので(爆)。
 今後ともよろしくお願いいたします。といいつつ今度の上京はすでに今週末に迫っているのですが。

投稿: もとはし | 2007.11.19 23:27

こんにちは。もっとお話ししたかったです。今週末は私は東京にいないのですが、また次回上京の折りにお会いしましょう! 何だか、マンゴープリンが美味しそうにみえますね!
中国映画祭、楽しんできてくださいませ!

投稿: rivarisaia | 2007.11.21 02:59

riverisaiaさん、こちらまでありがとうございます。
ワタシもいろいろお話したかったですー。
ちょくちょく上京してますので、また次の機会にお話しましょう!
それまでにあのマンゴー豆腐花に挑戦してマンゴーの具合を確かめておきます(苦笑)。

投稿: もとはし | 2007.11.21 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/17110380

この記事へのトラックバック一覧です: フィルメックスツアー前半戦(笑)終了。:

« Je taime CINEMA!TOKYO Filmex! | トップページ | それぞれのシネマ・中華圏監督編(2007/フランス) »