« セックスと罠とモーションピクチャー | トップページ | 中華ミュージカルラッシュの中、こ、これは!? »

映画祭もいいけど、もっと一般上映もほしい…(泣)

 また慌しい週末がやってきました。
今日は11月後半の3連休に開催される中国映画祭のチケ発売日だったわけでしたが、…寝坊してチケぴには行けず、結局電子チケットぴあで1回券×3枚を取った次第。3回券が即ソールドアウトだったし(泣)。3連休ならJRの割引券もあるので上京も楽だし、宿泊も実家を頼るつもりなのでいいけど、問題はこの時期に開催されるフィルメックスで何が取れるかかな。とりあえず『それぞれのシネマ』『放・逐』『アイ・イン・ザ・スカイ』を取るつもりだが。

 しかし、確かに今年は香港返還10年&日中国交樹立35年だからとは言いつつ、なんでこんなに香港映画の映画祭上映が多いのだろう。それぞれ観たい映画が目白押しとはいえ、あちこち重なっているので、断念した作品も数知れず…。結局『出エジプト記』の追加販売チャレンジもギブアップしたもんな。まーさー、お祭り気分でわいわい観られるのはうれしいけど、どーしても開催地と時間が限られて、田舎もん香港電影迷には苦しいところがあるのよね。東北でもアジア映画祭があればいいんだけど、なかなか企画は難しいみたいだし。(新潟の長岡アジア映画祭は行くの大変だし、東北最大の映画祭といえば山形国際ドキュメンタリー映画祭だけど、劇映画好きとしては…)

 そんなわけでワタシの今一番の願いは、映画祭上映作品を一般公開まで降ろしてもらって全国巡回で上映してもらえることなんだけど、映画上映をめぐる状況は10年前より厳しくなっているから、ますます難しくなっているのかなぁ。やっぱり今後の香港映画は、こういう映画祭上映での日本公開がメインとなってしまうのだろうか…。

 ところで、今一般上映されている香港映画といえば『私の胸の思い出』
周知の通り、これは毎年10月に行われているピンクリボンフェスティバルのサポートを受けて日本公開が決定したわけだけど、よく考えればこれって全国的なフェスティバルではないのね(泣)。開催地のひとつである仙台では、東北ローカルの映画チェーンである仙台フォーラム(何度か香港映画を観に行ったことがあります。いい映画館ですよ)で上映されているんだけど、それでもこっちまでこないのかなぁ…。観に行きたいけど観に行けないのが非常に残念ですよ。
 So-netもピンクリボンフェスティバルをサポートしていて、ポスペのモモ妹ちゃんもこの映画をご紹介していたので、下にリンクを。

So-net blog:モモ妹、PRESS腕章が入りません。:ピンクリボンの映画

|

« セックスと罠とモーションピクチャー | トップページ | 中華ミュージカルラッシュの中、こ、これは!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/16725601

この記事へのトラックバック一覧です: 映画祭もいいけど、もっと一般上映もほしい…(泣):

« セックスと罠とモーションピクチャー | トップページ | 中華ミュージカルラッシュの中、こ、これは!? »