« 映画祭もいいけど、もっと一般上映もほしい…(泣) | トップページ | 大阪で牛頭角の味を食べる。 »

中華ミュージカルラッシュの中、こ、これは!?

   香港映画はさっぱり来ないのだけど(こらこら)、来年の春は中華ミュージカルラッシュの様子。
 先日、主演のケリーのけがによる降板でどうなるの?と思いきや、代役がなんと張恵妹(A-Mei)と聞き驚くやら喜ぶやらの『トゥーランドット』。もしかしてA-Meiは本格的に日本に紹介されるんじゃないの?公演は春休みというので、なんとか休みを取って観にいけないかなぁ…。
 また、同時期にステファン・クラーク作、ディック・リー音楽による『Forbidden City ミュージカル西太后』も上演されるとのことで、かけもちしなきゃ観られないなぁ、なんて嬉しい悲鳴(笑)。

 で、ダメ押しにこれなんだが…。

asahi.com:ヒガシ初女形で同性愛貫く - 日刊スポーツ芸能ニュース - 文化・芸能.

 香港でも音楽劇として上映されていたよね、『覇王別姫』。
 確か2年前に文化中心でポスターが貼ってあったアレの翻訳版か?
 しかし、ヒガシの蝶衣って、なんとなく、ええっとぉ…、
 あえてコメントしないほうが賢明かしら?

|

« 映画祭もいいけど、もっと一般上映もほしい…(泣) | トップページ | 大阪で牛頭角の味を食べる。 »

コラム(中華芸能)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/16788850

この記事へのトラックバック一覧です: 中華ミュージカルラッシュの中、こ、これは!?:

« 映画祭もいいけど、もっと一般上映もほしい…(泣) | トップページ | 大阪で牛頭角の味を食べる。 »