« 『40 LIVES in 香港 素敵なひとに会いにいく!』 | トップページ | 夜の上海(2007/日本・中国) »

FILMeXではあの短編集と《放、逐》その他いろいろだ。

 東京国際のチケットも心配だけど、今年のTOKYO FILMeXもやっぱりというか案の定というかラインナップがおいしいですねー。
 まずオープニングが待望の『それぞれのシネマ』だよ!あのバカ監督(くどいようですが誉め言葉です)作品だけのみならず、王家衛もホウちゃんもイーモウもカイコーもミンリャンも観られるんだよ!ありがとう、バカ監督の事務所さん!(最初、ここが主催だと思ってサイトチェックしたら外れていました。でもお礼を言ってしまおう、ははは)

 そして特別招待作品には《放、逐》が!コンペにはヤウ・ナイホイさんの監督デビュー作が!そして『ライス・ラプソディ』のケネス・ビー監督の新作(台湾映画)が、シャオカンの『ヘルプ・ミー、エロス』も早々と登場とは!国際に負けず劣らず、こっちもおいしいねー。

 で、自分のスケジュールと相談した結果、観られるとしたらおそらくオープニング&《放、逐》が続けて観られる週末がベストか。ナイホイさん映画も祝日上映なので、がんばれば観に行けると思うけど結構厳しいかも…。

 ま、どーにかなるか。

|

« 『40 LIVES in 香港 素敵なひとに会いにいく!』 | トップページ | 夜の上海(2007/日本・中国) »

日本の映画祭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/16585051

この記事へのトラックバック一覧です: FILMeXではあの短編集と《放、逐》その他いろいろだ。:

« 『40 LIVES in 香港 素敵なひとに会いにいく!』 | トップページ | 夜の上海(2007/日本・中国) »