« 東京国際、今年のラインナップ決定!あとはスケジュールか…。 | トップページ | FILMeXではあの短編集と《放、逐》その他いろいろだ。 »

『40 LIVES in 香港 素敵なひとに会いにいく!』

 先週あたりからあちこちで話題になっていたこの本、早速あーまーぞぉーんで購入して読了。この手の本、香港ブームが過ぎ去ってから久しく出ていなかったよね。

 ヘビーヴィジターと若手さん、二人のエディターが香港を訪れ、有名無名の40人にインタビューしまくって現在の香港を浮き上がらせ、かつガイドも兼ねているという異色のインタビュー本というかガイド。しかしよくこんな企画通ったなー、と思ったら、発行社は香港ブームのころによく本を出していたアスキーさんではないですか。おまけに奥付を見たら、お久しぶりです、香港在住の通訳兼ライターの内田和世さんがコーディネイトが務めていましたので、まずは確実に信頼できる本だなと思った次第(あー、それでもライターさんのちょっと怪しい認識もあったけど、まー目をつぶってオッケイなところか)。
 映画関係ではイーキンと陳光榮さんが登場。イーキン、わかってはいたけどえらく髪が短くなっちゃったよなぁ…。日焼けして精悍な印象を受けたけど、ワタシも髪は長めが好みだなぁ。コンフォートさんのインタビューは珍しいので、しっかり読みましたよ。ホントにお忙しい人なのね。日本で知られている人では、フィギュアアーティストのエリック・ソーも登場。個人的に嬉しいのは、この冬の旅行で訪れた2つのお店-レニー・ケイと年華時装公司のテイラー梁さんが登場していたこと。
 あと、新界に住むフツーのご家族や中環のOLさんなどのパンピーな方のインタビューもよい。そっか、今人気のある香港明星はやっぱり彦祖と古天楽なのか。期待の新人なんて言ってられんぞ日本の広告会社よ(苦笑)。

 全体的には良心的な作りで、読んでいて楽しかったです。
 インタビューで訪れたお店のデータも載っていてよいけど、結構ディープなところも多くないかぁ?ま、行ってみてもいいと思ったところばかりだし、銅鑼湾のブティックホテル、ランソンプレイスは金があったら泊まってみたいかな。

|

« 東京国際、今年のラインナップ決定!あとはスケジュールか…。 | トップページ | FILMeXではあの短編集と《放、逐》その他いろいろだ。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/16538268

この記事へのトラックバック一覧です: 『40 LIVES in 香港 素敵なひとに会いにいく!』:

« 東京国際、今年のラインナップ決定!あとはスケジュールか…。 | トップページ | FILMeXではあの短編集と《放、逐》その他いろいろだ。 »