« 今日のヴェネチアは《色、戒》プレミアの日 | トップページ | 《色、戒》世界プレミアのそのとき。 »

復活!香港ドラゴン航空仙台便

 今朝、職場で新聞チラシの整理をしていたらHIS東北チラシに目が止まった。
 んー、今度香港へ行くとしたらまた年明けかなー、でも仙台から台湾にも行けるから零食皇后様を誘って台湾へ行こうかしら、なーんて思いながら眺めていたら、「仙台発着香港直行便7.9万円」の文字が。
 …え、仙台発着?香港?ってことは、4年前のSARS流行で撤退した香港ドラゴン航空の仙台便が復活するの?と思いググッたら、キャセイのプレスリリースにたどり着きましたよ。

 うわーやったあ!これでわざわざ上京しなくても香港に行ける!
 
憧れの「到着ロビーの許留山で待ち合わせね」もできる!
 しかもキャセイとのコードシェア便だからキャセイ機の可能性も高い!(それはどーだか)

 …でもさすがに毎日就航じゃないのね。月・木・金朝仙台発香港着、水・木・日午後香発仙台着なのね。ちなみにフライト時間は仙台→香港で約5時間35分。この春、仙台から名取市の仙台空港まで最速20分で乗り入れする仙台空港アクセス鉄道も開通し、空港に行くには便利だけど、仙台には香港便がないからなーなんてガッカリしたのが嘘みたいだわ(なんじゃそりゃ)。

 実は仙台空港は二度利用している。1回目は中華航空機チャーター便利用の台湾ツアー(香港映画サークル有志で行った)、そして7年前にドラゴン利用で香港へ。
 当時のドラゴン機はとっても小さくて機内アミューズメントがまったくなく、同行の友人はさっさと寝てしまったのでこっちは暇になってしまい、これなら本かCDプレイヤーでも持ってくればよかったと後悔し、帰りの便では急旋回がきつくてビックリした(到着して吐いていた人もいたよん)ことを覚えているけど、まさか今も操縦がスリリングなんだろうか?

 
それはともかく、ここ最近は長期の休みに5泊以上行くよりも、連休をうまく利用して仕事合間に行く機会が多いので、新幹線移動代が高くつかずに空港に行ける仙台から飛べるようになったのはホントにありがたい。早速来年の2月連休(旧正月にかかるか?)か3月末の年度末休暇で香港行きを計画しようかな。

|

« 今日のヴェネチアは《色、戒》プレミアの日 | トップページ | 《色、戒》世界プレミアのそのとき。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

もとはしさん、おひさしぶりです。
嬉しいニュースをありがとうございます。
なぜ「ありがとう」かというと、わたくしこれで香港経由で実家に帰れるようになったってわけで…キャセイを使えば東京→香港→仙台、うまくすれば年末年始に香港行って実家にも帰れて、しかもマイルもたまる。夢でした…んが、世の中そうは甘くない、残念ながら次の正月は仕事だから(泣)。とにかくこの航路が早々に消えてしまわないことを祈るばかりです。

投稿: いーたん | 2007.08.30 23:54

 いーたんさん、こちらこそお久しぶりです。
そういえばご実家が宮城でしたんですね。
 ワタシの地元の空港は未だに国際化していないのですが、仙台までなら新幹線で楽に出られるので、今回の仙台便復活はホントにうれしい限りです。でも、このフライトは明らかに香港人東北ツアー向けのスケジュール(苦笑)。まぁでも、これから香港人にどんどん東北に来てもらって仙台光のページェントや松島カキ祭りを楽しみつつ岩手でスキーしてもらえば、春以降のフライトも復活して通年で飛べるようになってくれればうれしいです。
 早いとこ乗りに(もとい香港に)行きたいものです。

投稿: もとはし | 2007.09.01 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/16289132

この記事へのトラックバック一覧です: 復活!香港ドラゴン航空仙台便:

« 今日のヴェネチアは《色、戒》プレミアの日 | トップページ | 《色、戒》世界プレミアのそのとき。 »