« フェニックスへの道、再び開く! | トップページ | 気持ちとしてはややビミョー?今年のカンヌのラインナップ。 »

燃えよ!エ〇ゴン

すみません、今回は中華ネタじゃないです!
でもあまりにもビックリで、ついこっちに書いてしまいました!

日曜朝のよい子のお楽しみ、『じゅうけんせんたいげきれんじゃあ(なぜ全部平仮名なのかは聞かないでくれ)』を元よい子だった(?)オトナはたまたまその時間に起きたのでなにげなーく観ていたのだが、中華っぽい技で戦う(ちゃんと中国武術指導がついているらしい。ユエン・ウーピンさんとかチン・シウトンさんじゃないけどね)主人公の戦士3人を新たに鍛えるゾウ顔のお師匠が登場(ちなみにこの3人の本来のお師匠は猫顔)。
そのゾウのお師匠、その名も

エレハン・キンポー。

ご丁寧に声は水島裕さん。

…ああ、いったい何人の親たまたま観ていた同好の中華趣味人が、ワタシのようにテレビの前で頭を打ちつけたのだろうか。

ところでゾウのお師匠、女子戦士ちゃんにさりげなーくセ〇ハ〇している気がするんですが、それでいいんですか(ちょい泣)

|

« フェニックスへの道、再び開く! | トップページ | 気持ちとしてはややビミョー?今年のカンヌのラインナップ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

もとはしさんがきっと反応されるんじゃないかと思いましたw
私もテレビの前で思いっきり突っ込みましたもん。
しかしあの拳法は極めると動物になっちゃうんですかねー。

投稿: ぽち | 2007.04.22 18:54

主人公3人に襲いかかるモノノケちゃんが水島さんの声だったので、その時点で妙な予感がしたのですが、名前まんまかよー!と朝から叫んでしまいましたー。
うわー、これから見逃せないよげきれんじゃあ(笑)。

…しかし!このへんはまだまだ甘いのかもしれません。
今後は拳法を極めて動物になっちゃったお師匠たちが続々登場して、動物顔のマスター〇〇ユンピョウとかマスター〇〇リンチェイとかマスター〇〇ド兄さんとか言う名前で出てきたらもっとすごいんじゃないでしょうか?

投稿: もとはし | 2007.04.22 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/14808512

この記事へのトラックバック一覧です: 燃えよ!エ〇ゴン:

« フェニックスへの道、再び開く! | トップページ | 気持ちとしてはややビミョー?今年のカンヌのラインナップ。 »