« 最近の中華電影ネタにいろいろ思ったこと。 | トップページ | 年華時装公司でドレスを作ってみた。 »

我想要打撃楽器。

突然ですが、中国の打楽器をたたきたくなりました(爆)。

先日、語学教室開催の二胡発表会に行った。
教室では去年の春から、中国の楽団に在籍した経験を持つ中国人奏者陳老師を講師に迎えて二胡教室を開設していた。ワタシも「やらない?」と誘われ、1ヵ月ほど参加してみたのだが…うーむ、弓を持つとつい緊張し、老師に何度も注意され、せっかく二胡を借りても練習する時間もなく、香港でも買うつもりで行ったら結局別のものを買ったので(笑)、挫折した次第。「二胡は何歳からでも始められますよー」と、昨日聴いたラジオでチェン・ミンさんが言っていたけど、やはり老後の楽しみとしてとっておくか、と改めて思ったのであった。ああ情けなし。

二胡発表会では中国語のM老師や中国語学習のクラスメイトの演奏をとても楽しく聴け、陳老師の模範演奏にうっとりしていた。ああ幸せ。
で、発表会後に懇親会(お茶と特製ゴマだんご風ドーナツつき!)があったのだが、そこでM老師やクラスメイトたちと話していたところ、老師が「二胡独奏だけじゃなくて、他の楽器との合奏もたまにやるといいかもね」と言われた。なるほどー、今回はギターの伴奏で皆さん発表されていたけど、ピアノで音をとってもいいわけだし、打楽器でリズムとってもいいんだもんな。
そんなふうに考えたワタシは「じゃ、打楽器で参加してもいい?」と提案したのだが、…よく考えれば自分、多少打楽器はできても楽器を持っていないぞ(爆)。とりあえずカスタネットかタンバリンでも買うべきか?と考えている。

でも、せっかくの中国伝統音楽なんだから、中国の民族楽器を使ってみたいなぁ…と思い、サイト「中国の民族楽器」を調べた。
ほー、ドラやあの小さいシンバル(正式名称忘れました)だけかと思ったら、とりあえず太鼓はあるんだ。拍子木も使えるかな。
そして、通販してないかとあちこちのサイトを探してみたら…。ああ、やっぱりなかなかないものなのね。
これはまずタンバリンでも買っておいて、今度香港へ行ったときに通利琴行(民族楽器も扱っていると聞いたことがある。でなけりゃ中藝か)でも行って探すとするか。

そんなわけで今年はにわか中華打撃楽器奏者を目指しますので、皆様ヨロシク(って半分冗談なので本気にしないでください)。

|

« 最近の中華電影ネタにいろいろ思ったこと。 | トップページ | 年華時装公司でドレスを作ってみた。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/14182785

この記事へのトラックバック一覧です: 我想要打撃楽器。:

« 最近の中華電影ネタにいろいろ思ったこと。 | トップページ | 年華時装公司でドレスを作ってみた。 »