« いつもの成龍さんも観たいけど、古天樂の活躍も見たい(爆)! | トップページ | 『在[イ尓]身邊』張學友 »

自己流で通粉を作ってみた。

まー、いくらリメイク作品がオスカーで最高賞に輝こうとも、決してオリジナルが侮辱されたわけでなく、むしろオリジナルは名誉賞の受賞に値する出来だと思えばいいことなので、とりあえずここで“オスカー・怒りの暴言”を終了させていただきます。今後はこの話は一切しませんのでよろしく。
しかし、今回の結果が納得できない人で、まだオリジナルを観ていない人は、速やかに『無間道』三部作を観ることを推薦いたします。

では、こっちもさっさと香港旅行ネタの続きに戻りますです。

今回の香港旅行で嬉しかったのは、茶餐廳で独特のメニューが食べられたこと。
なかでも通粉は、ただのマカロニスープなのに妙にはまってしまい、ちょうど以前お土産にもらった出前一丁の通粉を食べていなかったこともあわせて、最近ちょこちょこと作っていたのである。

自己流で通粉を作ってみた。
これが香港の出前一丁通粉。

作り方はいたって簡単。
1、マカロニ(短時間で茹で上がるサラダパスタがらしくてオススメ)を煮る。
2、コンソメスープを作る。この時点で冷凍シーフードやソーセージなどを入れて煮ておく。
3、スープが沸騰したらゆでたマカロニを放り込み、再び沸騰させる。
4、浅めのスープ皿に盛ってできあがり。
※これにサニーサイドアップの目玉焼きと炒めたソーセージ、そしてパンを添えれば我が家でもお手軽に楽しめる特式早餐の出来上がり♪

…つーか、わざわざレシピを書かなくても簡単にできるよなぁ(爆)。

|

« いつもの成龍さんも観たいけど、古天樂の活躍も見たい(爆)! | トップページ | 『在[イ尓]身邊』張學友 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

オスカーのことは置いといて(笑)、うちにも出前一丁の“トムヤムクン味”通粉がまだ残ってます。ラーメンの方のトムヤムクン味が大好物なので買ってみたのですが…麺の勝ち、でした。

投稿: もにかる | 2007.02.28 21:40

この写真じゃイマイチわかりにくいのですが、出前一丁の通粉は「シーフードあわび味」だったので冷凍シーフードを放りこんで食べました。ねぎを入れたらさすがに麺になってしまう(笑)。
トムヤムクンのようなアジアンなスープにはマカロニはイマイチあわないような感じがしますね。でもゆでたマカロニがまだ余っているから、市販のインスタントトムヤムクンスープの中に放りこんで煮て食べてみようかしらと思うワタシはチャレンジャーでしょうか?

投稿: もとはし | 2007.02.28 22:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/14079203

この記事へのトラックバック一覧です: 自己流で通粉を作ってみた。:

« いつもの成龍さんも観たいけど、古天樂の活躍も見たい(爆)! | トップページ | 『在[イ尓]身邊』張學友 »