« ウィンターソング(2005/香港) | トップページ | ピアニストのユンディ・リくんは香港の居住資格を得たそうですが、それってホント? »

電子辞書を買いました。

考えてみたら、学生時代から中国語を学んで約15年、英語は小学校4年から英会話スクールに行っていたので25年以上学んでいることになる。うわー、スゴイな自分、それほど勉強好きじゃないって思っていたのにな。
その中でも一番語学を勉強したのは、やっぱり専門で外国語を学んでいた大学時代。あの頃はねー、中国語もそんなにメジャーじゃなかったから、辞典も少なかったし、あったらあったでかなり分厚くて、寮生活や留学していたころはそうでもなかったけど、通学する時にも辞書を持って歩いていたからかなり大変だったのよねー。ちなみにワタシが使っていたのは、大修館書店の中日大辞典(のちに小学館の中日辞典)と小学館の日中辞典でしたわ。厚さ5~7㎝×2冊をブックバンドで留めて腕に抱え、テキストの入ったリュックを背負って毎日通学してましたわよ。オサレやスマートとは程遠い大学生でしたわ。これを見た当時の担当教授は「そりゃー武器になるな、夜道で襲われた時に投げつければいいよ」なんてヘンな誉め方をしていたっけなー。
大学を出てしばらく中国語学校に通った時も、就職して語学教室で中国語学習を再開してからもずーっと辞書2冊を持ち歩いていたのだけど、さすがにブックバンドではなくレッスンバッグに2冊並べて入れて通っていた。…しかし時はあっという間に過ぎ、テクノロジーもあっという間に進歩したこともあって、いつの間にやらワタシの周りは英語教室でも中国語でもでっかい辞書を机の上に並べている人が自分以外いなくなってしまったのであるよ。

そこで一大決心。ええ、題名通り電子辞書の導入に踏み切りました。
最近は職場の勤務終了が早くても夜の6時、そして週1回で通っている中国語が6時30分スタートなので、職場から直接行っているのだけど、買ったばかりのエディターズバッグに辞書を2冊放り込むと、とにかく重いんですわー。電子辞書なら中国語辞典の2/3冊くらいの重さで、英語も国語も辞典コンテンツが充実しているし、文章書き指導の仕事はもちろん、海外旅行でも役立つし…。そう思いつつも、今までは「だって高いしー」ってだけで買わなかったんだよね。すみません根がビンボーなんです。

購入したのはキヤノンのワードタンクV90。中国語の先生に薦められたので(^_^)。とりあえず、今のところの最新版です。
中日・日中辞典は講談社版が採用。

講談社日中辞典
相原 茂編集
講談社 (2006.3)
通常24時間以内に発送します。


講談社中日辞典
相原 茂編集
講談社 (2002.12)
通常24時間以内に発送します。

しかし、フィルメックス上京を控えているのに、出費がかさむなぁ…。まぁ、早めの誕生日プレゼントfor自分ということにしておきます(笑)。

|

« ウィンターソング(2005/香港) | トップページ | ピアニストのユンディ・リくんは香港の居住資格を得たそうですが、それってホント? »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/12686997

この記事へのトラックバック一覧です: 電子辞書を買いました。:

« ウィンターソング(2005/香港) | トップページ | ピアニストのユンディ・リくんは香港の居住資格を得たそうですが、それってホント? »