« 下午茶吃亜細亜茶楼。 | トップページ | 香港へ行きたしと思へど、香港はあまりにも遠く…、ないだろーが! »

意外だったのは、スルーするはずのあの映画(笑)

足球世界杯なんて全っ然興味ないこの頃ですが、なんかネタ枯れで困ってます(爆)。
関東(特に東京)では華流シネマフェスや柔道映画や恋ブラ、かなり評判がいい『ココシリ』や張揚監督の『胡同のひまわり』やツーイーの『ジャスミンの花開く』などがやっているけど、こっちまで来なさそうだし(っていつもながらのボヤキでスミマセン。『恋ブラ』は仙台まできたら観るつもり)、そーいえば毎年恒例にするつもりだった日本未公開トニー映画鑑賞もやってないし…(笑)。こ、これはなんか観ておこ(^_^;)。

そんなネタ枯れ状態の中、ホントはスルーするはずのある映画が中華がらみと知り、観ようかどーか迷っている次第。それは、ウーさんにも縁があるあのミッションインポッシボーこと『M:i:Ⅲ』ざんす。
いや、舞台が上海で、トムクル演じるイケイケスパイの仲間にマギーQがいるってだけなんだけどね。わははははは。なんか、そんなネタしかないのね(苦笑)。ええ、観たら感想書きますわ。かなり軽めになると思いますが。

しかし、ヤムヤムやテレもいつの間にか『トゥームレイダー』に出ていたし、すーちーの『トランスポーター』といい、中華明星って結構さり気なーくハリウッド映画に出ているよなー。不思議だ。だからなんだと言われても言われても困るが。

ああ、ホントにどーしよーもないネタですんません。

|

« 下午茶吃亜細亜茶楼。 | トップページ | 香港へ行きたしと思へど、香港はあまりにも遠く…、ないだろーが! »

コラム(中華芸能)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/10552209

この記事へのトラックバック一覧です: 意外だったのは、スルーするはずのあの映画(笑):

« 下午茶吃亜細亜茶楼。 | トップページ | 香港へ行きたしと思へど、香港はあまりにも遠く…、ないだろーが! »