« この夏の楽しみはこれ、かな? | トップページ | 友は風の彼方に(1987/香港) »

祝!金庸の『射鵰英雄伝』やっと文庫化。

金庸作品をずっと出していたのは中国方面に強い徳間書店だけど、ハードカバーで長編作品を完訳したのにかかわらず、邦訳されてずいぶん経つ『射鵰英雄伝』や『笑傲江湖』などが文庫化されていなかったのが不思議だった。文庫化されているのは今読んでいる『碧血剣』を始め、『書剣恩仇録』や『侠客行』などの初期作品で止まっていて、いったいどうしたんだろーなーと思っていたのだ。
そしたら、先週の新聞に載っていた徳間書店の広告に『射鵰英雄伝』文庫化(しかも1・2巻同時発売)の文字を見つけ、かなーり嬉しくなっちまいましたよ。

射雕英雄伝 1
岡崎 由美 / 金 庸 / 金 海南
徳間書店 (2005.7)
通常24時間以内に発送します。

現在CS等で放映されている中国ドラマ版が好評につき、めでたく文庫化になったようで。そいつはめでてぇや! 実は図書館でハードカバー版を読んでいたら1巻で挫折したという恥ずかしい過去があるので、今度こそはなんとしても読み通したいもんだい。
もちろん今後は『神鵰侠侶』『雪山飛狐』そして『笑傲江湖』の文庫化にも期待していいよね?

…とかなんとか言っているなら、早いとこ『碧血剣』読み終えろよ、自分(苦笑)。

|

« この夏の楽しみはこれ、かな? | トップページ | 友は風の彼方に(1987/香港) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

始めまして!私も購入しましたよぉ!文庫本。ハードカバーは高いし大きいし、携帯に不便だし。1度全部読んだのですが、大好きなので我が家の蔵書に加えたかったのです。私は噂のCS放送を見てはまった者です。今ではすっかり武侠モノに夢中です。

投稿: どぅいちゃん | 2005.07.25 19:20

はじめまして、どぅいちゃんさま(って何だか変な呼びかけ失礼します)。…まだ『碧血剣』を読み終わっていないので、取り掛かれないでいます(買ってもいませんし)

ハードカバーにある李志清さんのイラストが好きなのですが、文庫版にはないのが残念です…。安価で入手しやすいのは嬉しいのですけどね。
ワタシの地域のケーブルではNECOが入っていないので、武侠ドラマが観られないんですよー。とかなんとかいいつつ、中国大陸版『笑傲江湖』のVCDは持っているのですが。

投稿: もとはし | 2005.07.25 23:02

大変ご無沙汰しております。その後無事読了されたでしょうか?私は東邪にゾッコンです。もとはしさんは誰がお気に入りになったのかなぁ?

投稿: どぅいちゃん | 2006.02.17 14:15

ごめんなさい、また読了していません…(泣)。なんせ、これから『七剣下天山』を読もうという身なので。金庸小説は読むのに時間がかかるので、巻数の少ない中華小説から読んでいっているのですよ。
多分、読了したらかなりはまりそうな気もしますが、今のところのマイベスト金庸小説が『笑傲江湖』なので、それと比べてしまいそうです。

投稿: もとはし | 2006.02.17 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/4958043

この記事へのトラックバック一覧です: 祝!金庸の『射鵰英雄伝』やっと文庫化。:

» 改訂版『射雕英雄伝』第一巻の感想 [-武侠天下- 金庸,梁羽生的江湖]
  (C)金庸茶館&李志清 版権所有 やっと先日購入した改訂版『射雕英雄伝』の第一巻を読み終えました。やはりボリュームあるな…。これでも昔と比べたら読むペースが早くなったと思っていたけどな~ そんなことより、第一巻の感想ですが、変化ありました!まぁ、全...... [続きを読む]

受信: 2005.11.16 16:20

« この夏の楽しみはこれ、かな? | トップページ | 友は風の彼方に(1987/香港) »