« 東京国際のあとは、みちのくでロイと握手だ!(希望) | トップページ | 寶島餐廳-飲め!食え!歩け!台北5days(その2) »

寶島餐廳-飲め!食え!歩け!台北5days(その1)

2004年9月23日木曜日。ワタシにとっては3年半ぶりの台北行きである。10年以上前に学校のカリキュラムで留学して以来、台湾には5回行っている。当然いち早く好きになった中華圏の都市が台北だったが、香港にハマッて通いだしたこの7年間では香港8回に対して台北3回の渡航…これでいいのか、北京語学習者もとはしよ。
まーそれはさておき、今回の同行者は母のぶこ、父かずお、叔母のトシミさん&叔父のマサシさん、そしてのぶこの友人ひろこさん。…ほとんど家族旅行ざんす。さらに今回の目的は中国語で言うところの“探親”、つまり家族訪問である。実はワタシの弟ajinがこの春から日本語教師として台湾中部の山の中で暮らしており、我々は彼の顔を見に、そして彼は我々に運び屋(といってもヤバイもんではない)になってもらおうと言う目的で台北で会うことになったのだ。そして、当然ガイド&通訳に任命されたのがもとはしである。うう、責任重大だぜぃ。6人の中でワタシとのぶこだけが台北に行ったことがあり、かずおとトシミさんは海外旅行自体が初めてという。うむむ、どこに連れて行ってあげようかなぁと言いつつ、ツアーは某H〇S Ciaoのフリーツアー(中華航空利用)で5日間にしてみた。と、とりあえずどこに行きたいかは着いてから聞こうかのー。

午後2時半、成田空港でチェックインを済ませ、待合ロビーにてのぶこ特製弁当で昼食を取った後、いよいよ出国。が、ここで事件発生。なんとのぶこ、昼食時に使ったヴィクトリノックスがボディチェックに引っかかった!テロリストではないけれど、これを没収されるのはなんともトホホーな状況である。空港係員さんと話し合って、ヴィクトリノックスだけを積み込み手荷物扱いとして再チェックイン。これだけ赤外線カウンターにかけられると言うのはなんとも情けないもんだ。すんませんすんませんとグランドパーサーさんに謝るツアー責任者もとはし。
午後4時25分、テイクオフ。約3時間の飛行機のフライトは順風満帆。もとはし&のぶこの飲んだくれ親子はビールを飲み、機内上映の『レディ・キラーズ』を観ながら早い夕食を食べる。

現地時間午後6時55分、桃園の中正国際空港に到着。我々はフリーでもツアー客なので、そのままホテルへ…というわけには行かず、同じホテルに泊まる人々と共に集められ、現地ガイドさんに連れられてリムジンバスで台北へ。時間はだいたい50分くらい。外は雨が降っていた。
今回のホテルは南京東路にある國王大飯店(エンペラーホテル)。近くにはDFSを擁する一流の晶華飯店(リージェントホテル)がある。ホテルからちょっと歩いたところにはセブンイレブンがあったので、チェックインを済ませたあとにワタシとトシミさんとで買い出しに。日本のビールとオニオンクラッカーや台湾製おつまみを買い、全員で乾杯。
グローバルフォンでajinの携帯に連絡すると、彼は明日朝9時半頃の長距離バスでやってくるそうだ。金曜日にオフを取り、2泊3日で我々に同行する。もちろん一緒のホテルに泊まる(当然無…おっと、言わなくてもよいね)。持ってくる荷物がかなりの量とのことなので、ワタシとかずおとで明日台北駅近くの國光客運のバスターミナルまで迎えに行くことにする。その間、のぶこたちには自由にしてもらい、ajinと合流後はまず定番の故宮博物院、そして夜は士林夜市に行くことに決定。
スケジュールも無事に決まり、解散して就寝。のぶこがひろこさんと一緒の部屋になり、ワタシは父と同室になる。もっとも明日からはajinにベッドを譲るのだが。

|

« 東京国際のあとは、みちのくでロイと握手だ!(希望) | トップページ | 寶島餐廳-飲め!食え!歩け!台北5days(その2) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
おお、國王にお泊りですか。このあたりは庭です(ウソ)。
台北之家もすぐそばですね。

投稿: せんきち | 2004.10.03 00:54

せんきちさん、こんにちは。
台北之家、行きたかったんだけど行けなかったんですよ。次回は是非行きたいと考えております。

投稿: もとはし | 2004.10.03 01:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/1577188

この記事へのトラックバック一覧です: 寶島餐廳-飲め!食え!歩け!台北5days(その1):

« 東京国際のあとは、みちのくでロイと握手だ!(希望) | トップページ | 寶島餐廳-飲め!食え!歩け!台北5days(その2) »