« 《風塵三侠》(1993/香港) | トップページ | 《亞飛与亞基 錯在黒社會的日子》(1992/香港) »

コンビニにて豆花発見!

先日豆腐花に挑戦にして見事に失敗したもとはし。ああ、糖朝の豆腐花どころか台湾の思い出の味「豆花」にも遠いぜ…。うーむ、今度はどーやって作ろうと思ってたら、コンビニでこんなもん見つけちゃったよ!店頭でビックリして叫びそうになったぜ。pht06182121.jpg

これは山崎製パン「アジアン豆乳スイーツ 豆花(トウファ)」。いやぁどーせ豆乳プリンでしょー?とか思っていたら、ちゃーんと懐かしの豆花の味だった。これどうやって作ったんだろう?…にがり入り?そうか、やっぱりにがりか。よし、また作るぞ。

|

« 《風塵三侠》(1993/香港) | トップページ | 《亞飛与亞基 錯在黒社會的日子》(1992/香港) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

もとはしさん、はじめまして。いつも各トピックスを興味深く拝見させていただいています。有り難うございます。
先日、私も近所のスーパーマーケットで豆腐花を発見して同様の感想を持ったので、思わず反応をしてしまいました。

ところで、糖朝のオーナーが書いたレシピ本『ミセス・デイジーの香港スイーツ』(文化出版局)という本をご存知でしょうか。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4579207718/qid%3D1088777864/250-9788319-2969014
私も豆腐花作りたさに購入しましたが、材料が入手できなくて未だ叶わず…です(マーラーカオはなかなか満足のいく出来でした)。
宜しければお試しくださいませ。

こちらを訪ねるきっかけとなった偉仔関係、中国関係ではないことにコメントをしている自分に苦笑しながら…。
これからも鋭いコメントを楽しみにしています。

投稿: ぷぅ | 2004.07.02 23:51

はじめまして。コメントありがとうございました。
『ミセス・デイジーの香港スイーツ』は未入手だったので、注文してみます。ご紹介ありがとうございました。
ヤマザキの豆花、他のblogでも話題になっているようなのですが、香港の豆腐花に慣れている方はいいとして、食べたことがない方はどういう印象を持つのでしょうね。
台湾の豆花ではカスタードプリンのような布丁豆花をチョコやストロベリーソースで食べるのが好きでした。日本にも進出している「快可立」のようなジューススタンドでも気軽に食べられるようになったのが嬉しかったです。(日本の快可立、豆花は置いているのかなぁ…?)

投稿: もとはし | 2004.07.03 23:21

もとはしさん、ごめんなさい! 改めてコメントを読み直して、「豆腐花」ではなく「豆花」のお話をされていたことに気付きました(遅い…)。失礼をいたしました。
こちらで見つけた品はしっかり「豆腐花」と命名されていました。あれはどこのメーカーだったのかしら…ローカルブランドだったのかも。また見つけたらお伝えしますね(その後、入荷されているのか…)。お初だった母は「美味しい」と申しておりました。「いわゆる寄豆腐とも違うわね」と。ぷぅは過門香の豆腐花しか知らないのですが、なかなかイケる、と思いました。
そして、今のぷぅの好奇心は「“豆花”とは何ぞや」です。うぅ、食べてみたいです~!

投稿: ぷぅ | 2004.07.04 01:21

豆花と豆腐花って基本的には同じだと思うのですが、豆花は砂糖系シロップ以外に緑豆やフルーツソースを加えていただくものや、先のコメントに書いたプリンみたいな布丁豆花などバリエーションがいろいろあるのが違いかなというようにとらえています。「豆腐花」は某ダイ○ーにあるのを買って食べてみました。量が多かったなー(笑)。
今年は台湾に行く予定があるので、久々に豆花を食べてみて豆腐花と味を比べたり、作り方を研究してみるつもりです。

投稿: もとはし | 2004.07.04 07:26

調べて来ました。まだ販売をされていました。こちらが私のいただいた豆腐花です。
http://www.imuraya.co.jp/goods/chilled/fl_ch_de.html
しかし、この読み仮名は「豆花」の読みなのでは?と思ったりします(中国語は解さないのですが…「腐」の読みが無いような)。全国で販売をされているのでしょうか。もしかすると関西ローカルかもしれません。
お教えいただいたチョコやストロベリーソースの布丁豆花。いったいどんな味なのか…いつか食べてみたいです。それも現地で(夢のまた夢…か…)。

投稿: ぷぅ | 2004.07.04 20:01

あ、ワタシの食べたのとはなんかビミョーに違いますね(^_^;)。桂花陳酒シロップとはなんてオサレな(苦笑)。
トウファの読みは「豆花」です。間に「腐」が入ると「トウフーファ」ですね。多分、この商品を開発した人はどちらも同じという感覚で開発したのでしょう。ま、実際同じなんでしょうが(笑)。
布丁豆花は豆腐の味がちょこっとするプリン、と思っていただければ…。でもスッキリ味でカロリーは低そうでした。

投稿: もとはし | 2004.07.05 23:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/798429

この記事へのトラックバック一覧です: コンビニにて豆花発見!:

« 《風塵三侠》(1993/香港) | トップページ | 《亞飛与亞基 錯在黒社會的日子》(1992/香港) »