« 『男たちの絆、アジア映画』に思ふ。(その1) | トップページ | カンヌ映画祭の宴のあと。 »

再びマンゴープリンを作ってみた。

mango_2.jpg

 豆腐花(では実際なかったのだが…笑)を作ったときに、一緒に作ったマンゴープリンの感想を次にアップするといいつつもアップしそこなったので、本日アップ。前回の作り方は甘味とクリーミーさが足りないと感じたので、今回は生クリーム100ccに卵黄を二つ入れて作ってみた。

 1、マンゴーは皮と種を取って泡立て器でつぶす。
 2、卵黄2個分+砂糖大さじ3+水100ccを小鍋に混ぜて火にかけ、沸騰する直前におろす。お湯大さじ3でふやかしたゼラチン一袋分を加えてよく混ぜる。その後つぶしたマンゴーを加えてよく混ぜ、粗熱がとれたら生クリーム100ccを加えてさらに混ぜる。器に入れて冷蔵庫で冷やし固める(30分~1時間ほど)
 
 これだけでできます。食してみると卵黄がきいててかなりボリュームのある口当たり。でも、入れなくてもいいかな?という気も。ちなみにこの分量でゼリー型6個分できました。
 …実は今だから言えるんだけど、最初にゼラチンを加える時失敗して、ゼリー液がぜんぜん固まりませんでした(涙)。型からボウルに戻したゼリー液にあとからもう1回ふやかしたゼラチンを加えて作り直しました(^_^;)。

 今度はどんな方法で作ってみようかなぁ…。でも、マンゴーって高いんだ。1個160円もするのようちの方では。

|

« 『男たちの絆、アジア映画』に思ふ。(その1) | トップページ | カンヌ映画祭の宴のあと。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14197/692626

この記事へのトラックバック一覧です: 再びマンゴープリンを作ってみた。:

« 『男たちの絆、アジア映画』に思ふ。(その1) | トップページ | カンヌ映画祭の宴のあと。 »